【サブミクロン、ナノ粒子を1粒子ずつ「目で見て」「追いかけて」解析するユニークな画像分析法:NTA】

定評あるマルバーンパナリティカルの「はじめて」シリーズのひとつです。今回はユニークな画像分析法による「ナノ・サブミクロン粒子」粒度分布データの検証に着目しました。

通常、ナノ・サブミクロン粒子の粒子径は手間のかかる電子顕微鏡か、数値解析を伴うフィッティングを必要とする光散乱的な手法で測定されます。両者ともに、よく知られ、利点のある手法ではありますが、測定粒子数の問題や確からしさへの課題がありました。これを補完する手法としていま注目を集めつつあるのが動画を利用したナノトラッキング法です。

本ウェブセミナーでは、その基礎から応用までを、事例をもとに、基本から丁寧にご紹介したいと思います。

※ウェブセミナーの参加方法は、受付後、お申し込みいただいたメールアドレスへお知らせします。
※ウェブセミナーは30分ですが、その後15分間質疑応答の時間を設けます。