この度マルバーン・パナリティカル×セイシン企業による共同セミナーを開催することになりました!

皆様のご参加お待ちしております!


詳細

タイトル:製剤分析の自動化ウェブセミナー
・日時
:2020年9月16日(水)15:00~16:30 
・場所:WEBセミナーのためインターネット環境であればどこでも視聴可能
・入室方法:セミナー前日に入室方法をメールにてお送りいたします。
※迷惑メールフォルダに入ることがございますので、フォルダのご確認をお願いいたします!

※セミナーに参加する場合、弊社WEB会員登録をする必要がございます。未登録の場合は会員登録をお願いいたします。


<すでに弊社WEBサイトにご登録いただいている方へ>
すでに弊社WEBサイトにご登録している方で、メルマガ配信を拒否している方には、セミナー申込確認メールが届かないようになっております。
当日の会場リンクは個別にお送りさせていただくようになりますので、その旨ご了承いただければと思います。


=========================================
お申し込み方法
=========================================
弊社WEBサイト未登録の場合

  1. 「WEB会員登録をします」ボタンをクリック
  2. 必要事項を入力し、「イベントに登録」ボタンをクリックすれば登録完了です!


弊社WEBサイト登録済みの場合

  1. 「ログインして今すぐ登録」ボタンをクリック
  2. メールアドレス・パスワードを入力して「ログインしてイベントに登録」ボタンをクリック


すでにログインしている場合は「イベントに登録」ボタンをクリックすれば登録完了です!


プログラム


1 粉末・顆粒状医薬品における,ふるい分けの自動化とデータ管理

ロボットシフターは今まで手ふるいやエアージェット法などでは手動で行っていた秤量・ふるい清掃も自動で行うことにより、作業の効率化・人員削減など図ることが出来る全自動音波式ふるい分け測定器です。
また、画面のセキュリティ機構や操作ログデータの保存にも対応しており、データ改ざん防止にも配慮されています。

2 レーザ回折式粒度分布測定装置を用いた最新の乾式測定技術のご紹介

粉末を分散媒を用いずに圧縮空気で分散測定する乾式測定は、処理能力向上やコスト削減などの多くのメリットがあります。本講ではレーザ回折式粒度分布測定装置LMS3000を用いた最新の乾式測定技術をご紹介いたします。

3 空間速度計測法を用いた「リアルタイム・インライン粒度分布測定事例」の紹介

製造工程(原料の粉砕・造粒・乾燥・混合)におけるリアルタイム粒度測定の自動化は、製造コストの低減、効率化による納期短縮、品質の向上など多くのメリットが期待できます。