この全自動装置は、分光法の経験が浅い方でも、経験豊富な方でも、各自の粒子試料を深く正しく理解できるように設計されています。 主な機能:

  • 1台のプラットフォームで粒子径、粒子形状、化学的同一性を測定します。
  • モフォロギG3をKaiser Optical Systems社のRamanRxn1分光計と自動化します。
  • 壊れやすい粒子や凝集性の高い粒子にも対応可能な、自動粉体分散ユニット
  • 試料分散から粒子径、粒子形状、化学的分析までをシンプルなSOP(標準操作手順)で実行
  • 千個単位の個別粒子を自動で選別、目標化、および化学的に分類
  • サードパーティのスペクトルライブラリ調査のためのエクスポート機能
  • 化学的分析を行うための、シングルポイント手動ターゲティングモードが可能
  • データの視覚化と統計的解釈を簡単にする強力で直感的なソフトウェア

モフォロギG3-IDは、粒子径および粒子形状から十分な情報が得られない複雑な粒子特性評価の問題解決に最適です。 粉体と懸濁液の混合物の測定も可能で、製品設計時における原料の異物混入を検知するための測定も行います。

測定ワークフローは、以下の3つの明確なステップに分割することができ、それぞれをSOP(標準操作手順)で自動化できます。

  • 試料の調整と分散
    正確な測定を行うには、適切な分散が重要です。 モフォロギG3SEは、再現性、分散性の高い自動分散ユニットを備えています。 自動分散ユニットにより、測定プロセスの最適化が可能です。 壊れやすい粒子に対しては、粒子を壊さないように分散し、凝集性が高い粒子については適切に分散します。 また、ファイバーといった繊維状試料に対しても効果的な分散が可能です。
  • この手順は、モフォロギG3とまったく同じ方法で、分散した試料の粒子径と粒子形状を自動的に測定します。 これにより、粒子径と形状のデータの信頼性が保証されます。多くのスペクトル2次元マッピングやスペクトルイメージング技術では、この保証が確保されません。
  • 定性分析(ラマン分光)
    化学情報に基づく分類を事前に行っていれば、この装置は必要な化学情報を持つ粒子を自動的に検知します。 ラマンスペクトルは、それぞれの粒子の重心位置から取得します。 化学同定は、モフォロギG3-IDのソフトウェアに組み込まれた確立したアルゴリズムに基づき、実施されます。 各粒子の成分における特異的な粒子の大きさと形状と同様に化学情報が取得できるように定義づけされたクラス分けでレポートされます。

一般

技術:
ラマン分光法を組み合わせた静的自動画像分析
形態学的分析:
静的自動画像分析
粒径:
1μm~1000µm *
測定項目::
サイズ, 粒子形状, 透過性, 個数, 位置情報, 化学情報
粒子径パラメータ:
円相当径(CE)、長軸径、短軸径、周囲長、面積、最大径、球相当体積、繊維長、繊維幅
粒子形状パラメータ:
アスペクト比、円形度、包絡度(周囲長), 伸長率, 面積円形度, 包絡度(面積), 繊維伸長率, 繊維真直度
粒子透過率パラメータ:
輝度平均値、輝度分散値

サンプル分散 (Morphologi G3SE-IDのみ)

一体型試料分散ユニットオプション(モフォロギG3SEのみ):
分散機構:
サンプル導入、粒子せん断と粒子への衝撃を発生
分散圧力範囲:
0.5 – 5 bar.
分散圧精度:
0.1 bar ごとに設定
噴出時間:
5 - 100 msec
サンプル静置時間:
1-600 sec.

マイクロスコープ*

光源:
白色光明視野の透過・反射機能
検出器:
5M画素 2592 x 1944 カラーCCDアレイ
ピクセル幅:
2.78 mm x 2.78 mm
光学システム:
Nikon CFI 60明視野/暗視野システム
レンズ:
2.5x, 5x, 10x, 20x, 50x
粒径:
100-1000µm, 25-420µm, 20-210µm, 20-100µm, 1-40µm,

分光システム

化学的分析:
ラマン分光法
ラマン分光計:
Kaiser optical systems Inc. RamanRxn1
スペクトル性能:
分解能150 cm-1~1850 cm-1、6 cm-1
波長:
785nm
電源:
<500 mW (分光器).
電源:
> 10 mW 公称 (サンプル上で).
レーザスポットサイズ:
50X倍率で3μm
レーザー安全性:
クラス3B
化合物の同定法:
スペクトル相関
特許:
The Morphologi G3-ID and Morphologi G3SE-ID are protected by copyright and design rights, together with patents based on EP2106536A1 and US8111395B2.

重量と寸法:

寸法(W x D x H):
装置本体: 440mm x 760mm x 750mm
寸法(W x D x H):
分光器: 584mm x 448mm x 203mm
重量:
装置本体: 約80 kg
重量:
分光器: 27.7 kg

使用環境

電源:
AC100-240V 50~60Hz 6.0A
動作温度 (°C):
+15 ~ +30°C
保管温度:
-15 ~ +30°C
湿度:
0~95%(結露なし)

備考

*:
試料と試料基板に依存します。 この装置はモフォロギG3としてもご利用いただけます。 モフォロギG3については製品ページをご覧ください。

お客様がマルバーン製品をお買い求めになってから、製品が寿命を迎えるまで、マルバーンはお客様を継続的にサポート致します。 お客様によっては、必要時にのみ、ご質問への回答やソフトウエアのアップグレードを必要とされる方もいらっしゃれば、定額料金での継続的なサポート契約を希望される方もいらっしゃるでしょう。 お客様のご状況に合わせ、マルバーンは最適なサポートをご提供いたします。

ヘルプデスク

  • 電話およびEメールでのサポート
  • お電話にて対応させて頂いたオペレーターが、責任をもって、お客様にご回答差し上げます。 

トレーニング

  • オンサイトトレーニングコース
  • ユーザー研修
  • Eラーニング

リソースセンター

  • アプリケーションノート
  • テクニカルノート
  • オンデマンドのオンラインプレゼンテーション
  • ライブウェブセミナー

ソフトウェアダウンロード

  • 最新ソフトウェアをダウンロード

プラチナ・ゴールド保障契約

  • ダウンタイム中のコストを最低限にします。
  • ダウンタイムの短縮
  • メンテナンスコストを一定に抑えます。

ブロンズ点検

  • メンテナンスコストを一定に抑えます。
  • ダウンタイムリスクを最低限にします。
  • ハードウェア・ソフトウェアの診断・点検を行います。