排気用アクセサリには次のような機能があります。

  • 試料のばらつきの原因となる、測定時の粒子飛散(暴露)の可能性を最小限に抑える
  • スプレーテックの測定エリア内で漂う液滴を一定方向へ流すことで、測定誤差を抑える
  • HEPAグレードのフィルタリングを付けることで、スプレー粒子が身体にかかるリスクを低減

スプレーテックシステムを使用してスプレー液滴および粒度分布を測定する際には、レーザー回折測定エリア内をスプレーが一定速度で移動することが重要です。 これにより、測定エリア内を滞留している液滴同士が付着していく状態を最小限に抑えることができます。 また、測定エリア内をスプレー粒子が異なる速度で動くことによる測定バイアスを低減することもできます。

排気用アクセサリは、点鼻スプレー、エアロゾル、パーソナルケア製品などの低容量スプレーの測定時にスプレー速度を維持する手段を提供します。 HEPAレートフィルターが同梱されており、スプレーが体にかかるのを防ぐことができます。 排気用システムの操作は、測定手順の一部として自動化できます。

大容量、高密度のスプレー液滴アトマイザー抽出要件のアドバイスについては、ご使用の地域のMalvern Panalytical担当者にお問い合わせください。

一般

最大流量:
288 m3/h (170 cfm)
最大ダクト長:
5m
電源:
120V AC, 60Hz, 3 Amps. 230V AC, 50Hz, 1.38 Amps.
寸法(W x D x H):
282mm x 365mm x 393mm
重量:
14kg
音声出力:
58 dBA