創薬

ターゲット同定から臨床までの迅速な研究プログラム

CLS-logo.png

次の低分子医薬品を発見し、市場投入までの期間を短縮してリスクを排除し、規制要件を迅速に満たすことができます。 

  • 業界の専門家と協力して候補のプロファイルを定義し、明確な目的に基づくスクリーニングカスケードを確立します。
  • 強力な分析手法を使用して、候補を迅速にふるい落とし、開発を加速します。 
  • リード化合物を最適化して、成功への道筋を明確にします。 

低分子創薬ビジネスでは、スピードがすべてです。市場投入できない医薬品の開発を削減することが重要です。多数の候補をすばやく見つけた後、迅速に見切りをつけ、開発段階に最も有望な候補のみを選択する必要があります。 

課題

これにはナレッジがすべてです、急速に変化する環境においては、創薬は効率的にターゲットを絞った動的な活動を、正確なデータ分析に基づいて行う必要があります。しかし、リソースが不足している上、マルチパラメータのデータセットを読み解くのが難しく、チームメンバーが多方面に引っ張り回され、時間はどんどん過ぎていってしまいます。

これは、プロジェクトの停滞、データの不足、意思決定プロセスの困難さ、最終的に開発後期の失敗につながります。そして、失敗が後期であればあるほど、コストは高額になります。 

ソリューション

別の方法もあります… 

以下をダイナミックに組み合わせることで創薬が上市に大きく近づきます。
  • 強力なAI主導型の薬物同定および最適化テクノロジー
  • 医療、規制、業界の専門家が、必要に応じて柔軟かつ緊密に連携
  • お客様の医薬品を可能な限り迅速に市場に投入することに特化した、専用のプロジェクト管理アプローチ

当社の創薬サービスの詳細をご確認ください。 

コンピュータ支援薬物設計

創薬プロセスのあらゆる要素において、データ解析、仮説立案、仮想スクリーニング、in silicoモデリングからコンピュータ支援型ドラッグデザインまで、最高の技術を提供します。

当社のお客さまは、当社独自の、オープンソースおよび商用のソフトウェアとデータベースを最大限に活用して、次のことを実行できます。

  • in silicoとin vitroの手法を組み合わせて、生物学的ターゲットの薬剤に対する反応性の可能性を評価。
  • 既知のタンパク質構造に基づく構造ベースの設計、またはリガンドベースの戦略を開発し、高品質のスキャフォールドを同定。
  • コスト効率の良いヒット化合物の同定を目的とした、正確でハイスループットなバーチャルスクリーニングの実施 。
  • 前臨床評価のための、強力で選択的、有効かつ安全な化合物の同定 。

ヒット同定

潜在的な医薬品候補を特定する際、ナレッジが重要になります。公開された豊富な機密情報をすぐに利用できるため、構造ベースの設計、リガンドベースの枠組み、さらには投与が困難な生物製剤のフラグメントスクリーニングなど、化学的開始ポイントを得ることができます。 

当社の中スループットスクリーニングは、液体処理技術と生物物理学的/生化学的専門知識を備えているため、最大25,000種の化合物をスクリーニングし、これまで治療不可能だった状態に対する新たな医薬品候補を発見することが可能です。

ヒットtoリード

創薬は最も困難で革新的な作業です。可能性のある化合物の大半を排除しながら、創薬開発につながる貴重な少数の化合物を特定する必要があります。 

このプロセスは、迅速かつ正確である必要があります。標的のリード基準を簡潔に定義し、スクリーニングカスケードに従って化合物を選別する必要があります。  

当社の設計-構築-試験-分析プロセスは、生物学的活性、選択性、薬物動態プロファイリングを最適化して、最も有望な候補を選択します。  

[CLS - drug discovery design make test analyze process diagram.png] CLS - drug discovery design make test analyze process diagram.pngdiagram.png

リード分子の最適化

リードの最適化は、全体像を把握し、成功のためのすべての要件を理解することが重要です。私たちのリード最適化プロセスは、最適な開発候補を特定するために、目的に応じた科学的仮説を立て、検証することを中心に行われます。 

有効性研究、効力レベル、薬物送達方法を定義し、視野を広げることで再度IP範囲を定義し、競合状況を理解できるようにします。 

ターゲットの識別とバリデーション

新薬候補が前臨床段階に近づいたとき、私たちの幅広いin vitroおよびin vivoアッセイと実験が正確にヒトモデルを模倣します。開発者は、作用機序や潜在的な標的を理解し、薬が動物からヒトへどのように移行するかを確認することができます。

創薬のスピードアップを図りませんか?

当社の独自モデルの詳細について、是非お問い合わせください。 

次のステップは?

当社の医薬品開発サービスをご確認ください。