Polymers are used in ceramic processing for a variety of purposes, and the effect on the ceramic slurry will depend on their adsorption behaviour. Zeta potential can be used to investigate the competitive absorption of mixtures of polymers. 

The effect of PEG and APMA on the zeta potential of the alumina samples was studied by preparing dispersions of the ceramic powder in deionized water, adjusting the pH to the desired value and then adding PEG and/or APMA solution of the desired concentration. The samples were allowed to equilibrate for 5 hours prior to the zeta potential measurements.

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報