Oral Solid Dosage (OSD) forms still represent a significant share of the pharmaceutical market. As a result, they remain an important target for generic product developers. In this white paper we introduce a workflow for OSD product deformulation and demonstrate how component specific particle size and shape data, obtained using Morphologically Directed Raman Spectroscopy (MDRS), can aid the preparation of a successful ANDA submission.

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報