バイオ医薬品タンパク質の安定性を特性評価することは、候補選択、予備処方スクリーニングと処方開発、プロセス開発、および製造支援を含むバイオ医薬品開発の全段階においてきわめて重要です。 タンパク質安定性および高次構造は、生物学的同等性の調査を支援するためにも使用されます。 この購入ガイドでは、タンパク質安定性の特性評価に利用できる装置類、および安定性評価を選定する際に考慮すべき事項について説明します。

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報