弊社では、ラボの生産性を向上させる統合ソリューションの一環として、幅広い消耗品を提供しています。 これらの消耗品は、機器の定常操作に関するものであり、融合によるサンプル調製(フラックス、化学物質、プラチナ実験器具)、リファレンス材料と標準物質、サンプルセルとキュベット、クロマトグラフィーカラムなどが含まれます。

フラックスおよび化学物質

Claisseでは、広範囲の均質なホウ酸リチウムフラックスを提供しています。 これらは2つのグレードの純度で提供され、非湿潤剤の有無にかかわらず使用でき、融合方法を最適化し、プラチナ器具の損傷を防ぎます。 

プラチナと実験器具

Claisseのプラチナモールドとるつぼは5%の金を含む95%のプラチナ合金で作られています。  それらはさまざまなサイズと厚さが用意されているため、最高の分析結果を得ることができます。 ジルコニウムとニッケルの実験器具も、過酸化物融合用に提供されています。

サンプルセルとキュベット

粒子径、ゼータ電位、分子量の測定用にさまざまなセルを利用できます。 こうしたセルを使用すると、低容量、高濃度サンプルや非水系分散媒および溶剤にも対応可能になります。

クロマトグラフィーカラム 

合成および天然ポリマーからタンパク質まで、幅広いラインナップのGPC/SEC用カラム