このデータシートは、エネルギー分散型蛍光X線分析装置であるEpsilon 3XLEが、医薬品物質に含まれる重金属の分析に非常に優れていることを示すものです。

製品の安全性に関する最も一般的な分析試験の1つは、製薬製品に含まれるすべての物質中の重金属または無機物質の定量分析です。この分析の対象には通常、As、Hg、Pbなどの有害重金属、そしてPd、Ptなどの触媒があります。

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報