Claisse M4

融合によるサンプル調製の標準

Claisse M4融合装置は、XRF分析用のガラスディスクやICPおよびAA分析用の溶液を調製する、3位置自動ガス式装置です。 極めて多用途であり、以下に挙げるような幅広いサンプルを処理できます。

  • セメント、セラミック、スラグ、ガラス、シリカ、炭酸塩
  • 鉱業および地質サンプル
  • 硫化物
  • ボーキサイト、フッ化物
  • ポリマー、触媒
  • 純金属、鉄合金などの合金
カタログダウンロード
見積依頼 お問い合わせ

概要

溶融物の高速で優れた均質化で知られるClaisse M4融合装置を使用することで、より優れた分析結果が得られます。 一様な加熱により再現性の高い結果がもたらされ、溶融パラメータはすべて変更できるため、望ましい融合条件が得られます。

また、Claisse M4融合装置はオペレーションとメンテナンスの費用が低く、極めて経済的です。 ROIが短期間で向上します。

Claisse M4融合装置を使用することの他の利点:

  • 設置と操作が容易
  • キャリブレーション、圧縮空気、酸素が不要
  • 傾けて回転させることで最適な撹拌
  • 自動スパーク点火

アクセサリ

フラックスおよび化学物質

融合モニター

融合装置用の高速でエラーのない先行的なモニタリング
融合モニター

計量済みフラックス

フラックスの計量にかかる時間を考えたことがありますか?
計量済みフラックス

金型およびるつぼ

金型およびるつぼ

当社のプラチナ実験機器は5 %の金を含む95 %のプラチナ合金で作られています。
金型およびるつぼ

This Claisse fusion instrument does not only help us to get results in accordance with the certified reference materials, it also perfectly suits my students' needs since it is easy to use. 

Dominic Larivière — Université Laval