概要

単独のモジュールであるこのシリンジポンプは、蛍光標識された多量の粒子が発する蛍光信号を、流れを制御しながら検出したい場合に推奨されます。 NTAソフトウェアは解析を行いながら、試料中に発生している流れを自動的に補正します。

  • 蛍光信号の流れを検出することで蛍光の退色の影響を低減。
  • 複数の低濃度試料の解析を自動化。

動作

シリンジのプランジャに連続的に圧力がかかることで、試料がスムーズに流れます。これによってペリスタルティックポンプで見られるパルス効果を除去します。 圧力はNTAソフトウェア内から直接制御されます。

仕様

最小試料量:
800µL
重量:
0.8kg
寸法(W x D x H):
180mm x 90mm x 110mm
電源:
DC12~30V