ナノサイト LM10

エントリーレベルでありながらに柔軟な構成が可能(レーザは交換可能)

マルバーンのナノサイト LM10装置は、使いやすく再現性のあるナノ粒子特性評価用プラットフォームを提供します。

LM10では、粒子径20nm~1000nmのあらゆる種類のナノ粒子について、粒度分布および粒子数濃度を迅速かつ正確に解析できます。測定可能な粒子径は装置構成や試料の種類によって異なります。

※本機種は現在日本地区では販売しておりません。

カタログダウンロード
見積依頼 お問い合わせ

概要

マルバーンのナノサイト LM10はに柔軟で堅牢な装置です。常時アップグレードが可能であり、ルーチン試験用途と研究用途のそれぞれ変化し続けるニーズに適合します。

  • 複数の特性評価を同時に実行し、時間と使用する試料量を節約
  • 結果を視覚的に検証してデータの信頼性をさらに強化
  • ユーザーフレンドリーなソフトウェアにより容易にルーチン用SOPのセットアップが可能
  • 極めて少ない試料の調製で測定可能
  • 温度制御付きレーザーモジュール
  • レーザブロックとレーザー波長は変更可能

動作

マルバーンのナノサイト LM10はナノトラッキング法(NTA)を使用します。 この特別な技術は、懸濁液中の粒子の粒度分布と粒子数濃度を得るために光散乱とブラウン運動の両方の特性を利用します。 レーザ光がサンプルチャンバーを通過すると、その経路に懸濁する粒子がレーザ光を散乱し、倍率20倍の対物レンズを備えた顕微鏡に搭載されたカメラにて容易に粒子ごとの散乱光を確認できます。 カメラは毎秒30フレーム(fps)で動作し、ブラウン運動により泳動している粒子のビデオファイルを取得します。 ソフトウェアは多くの粒子を個別に追跡し、ストークス-アインシュタインの式を使って流体力学的直径を算出します。

仕様

一般

波長 405nm(紫色)488nm(青色)または532nm(緑色)
温度制御範囲 室温から-5℃より最大50℃まで
ステージ 手動式ステージ
焦点 手動式フォーカス
カメラ CCD
寸法(W x D x H) 420mm x 200mm x 260mm
粒子サイズ 20nm~1000nm*
濃度範囲 粒子106~109個/mL
電源 100V~240V

アクセサリ

ナノサイト シリンジポンプ

マルバーンのナノサイトシリンジポンプはマルバーンのすべてのナノサイト装置で利用でき、ユーザーは一定の流量で試料を解析できます。

サポート

Malvern Panalyticalのサービスプランは、常にお客様の資産を守り、最適なパフォーマンスを保証します。

お客様がMalvern Panalytical製品をお買い求めになってから、製品が寿命を迎えるまで、Malvern Panalyticalはお客様を継続的にサポート致します。 お客様のニーズに応じて、Malvern Panalyticalが最適なサポートをご提供致します。

ヘルプデスク

トレーニング

ソフトウェア ダウンロード

Malvern Panalyticalのサービスオプション:お客様に最適なプランをお選びください。

Malvern Panalyticalプラチナプラン

装置の使用可能時間を最大限に高めることが日々の装置パフォーマンスには重要と考えておられるラボに。 当社のハイレベルな対応と「包括的」費用プランが、不測の事態が生じた場合の予期せぬ修理費用をカバーします。

Malvern Panalyticalゴールドプラン

装置効率を維持することで、お客様のラボの生産性を高めます。 上記の優先対応を受けていただきながら、専門家による技術サポート・ソフトウェアサポートも併せ、お使いの装置が性能を発揮できるようサポート致します。

Malvern Panalyticalブロンズ訪問点検

装置性能の最適化に注目しているラボには、予防保守がきわめて重要となります。

プラチナプランゴールドプランブロンズ訪問点検
年間PM/PVテスト
あり
あり
いいえ
電話/Eメールサポート
あり
あり
いいえ
優先対応
あり
あり
いいえ
急な故障時の訪問点検*
あり
あり
いいえ
部品込み
あり
いいえ
いいえ
技術サポートおよびソフトウェアサポート
あり
あり
あり
据え付け時適格性確認(IQ)/稼働性能適格性確認(OQ)(医薬)***
あり
あり
あり

*作業費用および出張費用を含む***追加料金にて提供可

We have been using NanoSight LM10 for years to quantify extracellular vesicles. It has been given us high quality and reproducible results.

Mei Yieng Chin — Vancouver Prostate Centre