Introducing a new approach for dry powder inhaler characterisation, which combines automated imaging and cascade impaction to measure the particle size and shape distributions for particles which have been aerosolized. This aids understanding of the dispersion of the formulation during device actuation.

In this note we show how the Morphologi automated imaging system can be used to understand the degree of powder dispersion achieved during the operation of a dry powder inhaler by analysing powder fractions collected using cascade impaction.

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報