This application note discusses the influence of sample ionic strength on surface zeta potential by studying the effect of various concentrations of a monovalent salt on two different surfaces: polycarbonate and PTFE. For PTFE the surface potential went from -60mV (at 0.1 mM KCl) to -20mV (at 30mM KCl). For the polycarbonate material the potential varied from -70mV (at 0.1 mM KCl) to -25mV (at 100mM KCl).

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報