試料を安定して再現可能な分散状態にすることは、レーザ回折装置において、粒子径測定を実施する際のメソッド開発(最適な測定条件の決定)における重要な要素である。 本アプリケーションノートでは、マスターサイザー用画像ユニット、Hydro Sightを使用して、試料の分散状態を視覚化する方法を示し、これによりルーチンでの測定手順における分散方法の確立および制御を支援する。

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報