Selective laser sintering (SLS) is an additive manufacturing technique that uses a laser to selectively sinter powdered material (typically nylon or polyamide) to create a solid 3-dimensional structure. SLS has the potential to produce serial parts with high quality and high mechanical properties. Although the technique has been noted to have high potential for many years, there remain some challenges facing this approach.

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報