In this report, the reproducibility and long-term stability is shown of the PANalytical 2830 ZT Wafer Analyzer in determining the boron and phosphorus concentration and film thickness of BPSG films. For the determination of the boron concentration, the gauge capability will be shown as a function of process tolerance.

In the semiconductor industry the monitoring of the deposition process of dielectrics such as BPSG is a demanding analytical application, requiring both high measurement accuracy and excellent precision. Wavelength dispersive X-ray fluorescence has been proven to meet these criteria. 

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報