In this report X-ray fluorescence and FP Multi are used to determine thickness and stoichiometry of TiNx thin films.

X-ray fluorescence spectrometry provides a non-destructive, highly reproducible and robust method of analyzing thin films on wafers. These attributes make XRF analysis a highly cost-effective method for the analysis of a large variety of films used in the semiconductor manufacturing process. 

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報