XRFによる燃料、オイル、およびオイル添加剤の分析は、確立されたソリューションであり、多くのメリットがあります。 シンプルで迅速なサンプル調製と分析を行い、正確で再現性のある結果を得ることができます。 油類と燃料の分析では、さまざまなアプリケーションに分析技術としてXRFを使用する必要のある複数の国際基準と試験方法が適用されます。 

分析結果に影響を与えるマトリックスの酸素や炭素含有量が変化するため、多くの場合、XRFではさまざまな種類の油類と燃料マトリックスに専用のキャリブレーション必要です。 多くの異なるキャリブレーションを維持するにはコストが増加し、時間もかかります。


Oil-Traceはマトリックスが変化するこの問題を解決し、XRFの測定方法を次のレベルに進めます。 「ダーク」マトリックスの特性評価方法に革新的な方法を使用し、さまざまな油類と燃料を分析するために設定された単一の方法を提供します。 Malvern Panalyticalのファンダメンタルパラメータ(FP)アルゴリズムの最新バージョンに基づいて、Oil-Traceがマトリックス組成とサンプルと標準物質の密度の不一致を補正します。 これにより、キャリブレーションの回数が激減し、運用コストを節約することができます。 


Oil-Trace.png


Oil-Traceモジュールには、次のものが含まれます。

• Oil-Traceソフトウェア 

• 液体マトリックス標準物質

• コンパクトな計量天秤

• 容量フラスコ

• 総合的な取扱説明書


Oil-Traceeモジュールには、複数のマトリックスに対応する単一のキャリブレーションを使用できるマトリックス設定標準物質が含まれています。 キャリブレーションを完了するには、必要な元素と濃度範囲に対応する標準物質を追加する必要があります。 使用可能な標準物質の概要については、油類と燃料のキャリブレーション用標準サンプルのセクションを参照してください。

Oil-Traceは、燃料、バイオ燃料、および混合燃料の分析に特に役立ちます。 たとえば、潤滑油中のB20、E5、E85、および添加剤、使用済みオイル中の摩耗金属、原油中のS、Ni、V、およびその他の規制物質、さらに精製油、圧縮機油中の塩素、均一液体触媒中の金属、および触媒被毒のトラブルシューティングなどがあります。 また、Oil-Traceは国際的なASTM、API、UOP、およびISOの標準的な試験方法と基準に準拠しています。


OilTrace.png


Oil-Traceモジュールは、ZetiumやAxios FASTなどのMalvern Panalytical WD XRF装置と組み合わせて使用するよう設計されています。 特定のハードウェア要件が適用されます。 分析する元素に固有のキャリブレーション用標準サンプルと組み合わせることで、Oil-Traceモジュールは新しいシステムに事前キャリブレーションされたソリューションとして提供され、SuperQソフトウェアを実行している既存の装置にも取り付けることができます。