ロザンドキャピラリーレオメーターは、高圧力下で押し出した場合の材料のレオロジー、せん断速度、温度などの、処理に直接関わる条件の特性評価を行います。 ロザンドキャピラリーレオメーターは、ポリマー溶融物からセラミックス、食品、インク、コーティングまで、さまざまな材料に使用でき、最終製品のためのプロセス条件と材料の特性を最適化することができます。

Image

Using rheological data in the development of co-extrusion processes

Article

Effect of Shear Viscosity and Extensional Viscosity (Rheology) on Polymer Processing

Webinar - Recorded

リソースセンター

オンラインのセミナー、ホワイトペーパー、ユーザーマニュアルなどをお探しですか?