Aeris Researchエディション

使いやすさと性能の良さを併せ持つAeris research エディションは、、材料の構造に関する情報を高精度に得ることが出来ますので、材料を精製したり、材料そのものの知見を深めたり、材料の高機能化を推し進めることができます。

エディションでは効率的にデータを得ることができ、時間を節約できます。

どのようなプロジェクトに取り組む場合も、研究開発の現場では課題のサンプルから構造情報を迅速に取得することは重要です。 まずAeris ResearchでX線回折データを収集し、次にHighScore suiteでデータを確認する、これだけで豊富な結晶構造情報を得ることができます。 反射、透過、微小角入射 X 線回折 (GIXRD) などが可能なAeris research エディションで、あらゆる種類の物質から最高のデータを得るために必要なすべてが揃います。

カタログダウンロード
サポート依頼 会員登録

User manuals

Software downloads

16 December 2021

1.40

OmniAccess   

  • Flexible/configurable roles in Empyrean and Aeris (now aligns with Zetasizer) 
  • Summary of roles/permissions 
  • Default roles for instrument applications 
  • Support for complex domains 
  • Wizard for initial set up and massively improved UI to improve configuration/set up 

OmniTrail  

  • Record Audit trail events viewable in OmniTrail. 
  • Show/compare authorization files 

More information can be found in the Release and Installation Notes.

1.40