October 30 2019 - Ref No: PR191030


マルバーン・パナリティカルが提供する「バイオ医薬品開発・製造向け」または「アカデミア向けバイオサイエンス分野」のソリューションを、目的に合わせてお探しいただけるページを公開しました。  

各ソリューションごとに事例を測定結果とともに載せておりますので、ご興味のある方は、ぜひご覧ください!


バイオ医薬品開発関係者様はこちら

バイオ医薬品開発・製造におけるソリューション

  • 目的:
    1. 一般的物性解析(粒度分布、サブビジブル粒子の定量評価、高濃度時におけるタンパク質の物理特性)、
    2. 安定性予測(構造安定性、コロイド安定性)、
    3. 製造工程時モニタリング (夾雑物観察、製品同等性)
  • ご紹介技術:
          


アカデミア関係者様はこちら

アカデミア向けバイオサイエンス分野のソリューション

  • 目的: 
    1. サイズ分析(高分子サイズ・構造解析、粒子サイズ)
    2. 粒子濃度
    3. 熱力学解析
  • ご紹介技術: