業務用洗剤は、さまざまな種類の表面から汚れを落とすために使用されます。 洗浄能力は、両親媒性界面活性分子の存在により生じます。 これらの業務用界面活性剤の場合、ミセルサイズと荷電は、製品パフォーマンスに影響する重要な特性です。

マルバーンの使いやすい粒子径測定装置およびゼータ電位測定装置は、業務用洗剤と業務用界面活性剤の研究に使用できます。 これらの装置と、マルバーンが有する産業とアプリケーションに関する専門知識は、以下のことに役立ちます。

  • 粉末洗剤の粒子径の特性評価
  • 界面活性剤の臨界ミセル濃度の測定
  • pH およびその他の分散条件が及ぼすミセルサイズへの影響の理解
  • 界面活性剤濃度が及ぼすミセルサイズへの影響の研究
  • 界面活性剤分子吸着の研究
  • 一貫した洗剤パフォーマンスの最適化

キネクサス シリーズ

キネクサス シリーズ

作業しやすい新設計のレオメーター

詳細
測定 粘度, [Retag / Delete] Rheology and viscoelasticity
トルク範囲 0.5nNm - 250mNm
測定温度範囲 -40°C - 300°C
技術 [Retag / Delete] Rheometry - rotational

マスターサイザーシリーズ

マスターサイザーシリーズ

世界で最もよく利用される粒度測定装置

詳細
測定 粒子サイズ
測定範囲 0.01µm - 3500µm
技術 レーザ回折
分散タイプ 湿式, 乾式, 湿式・乾式

ゼータサイザーシリーズ

ゼータサイザーシリーズ

ナノ粒子、コロイド、生体分子の粒子径、粒子荷電(ゼータ電位)の測定で世界で最も多く用いられているシステム

詳細
測定 分子サイズ, 分子量, 粒子サイズ, ゼータ電位
測定温度範囲 0°C - 120°C
測定範囲 0.3nm - 10µm
技術 光散乱, 動的光散乱法(DLS), 電気泳動光散乱, 静的光散乱
分散タイプ 湿式
サンプル セルタイプ Cuvette
Molecular Measurement Type Chromotography, Batch measurement

MicroCal ITC 製品

MicroCal ITC 製品

ただ1つの測定で生体分子の結合パラメータを特定

詳細
測定 ラベルフリー解析
測定温度範囲 2°C - 80°C
サンプル処理 x per 24h day - 42per 24h day
技術 等温滴定型カロリメトリー(ITC)

キネクサス シリーズ

キネクサス シリーズ

作業しやすい新設計のレオメーター

マスターサイザーシリーズ

マスターサイザーシリーズ

世界で最もよく利用される粒度測定装置

ゼータサイザーシリーズ

ゼータサイザーシリーズ

ナノ粒子、コロイド、生体分子の粒子径、粒子荷電(ゼータ電位)の測定で世界で最も多く用いられているシステム

MicroCal ITC 製品

MicroCal ITC 製品

ただ1つの測定で生体分子の結合パラメータを特定

詳細 詳細 詳細 詳細
測定 粘度, [Retag / Delete] Rheology and viscoelasticity 粒子サイズ 分子サイズ, 分子量, 粒子サイズ, ゼータ電位 ラベルフリー解析
トルク範囲 0.5nNm - 250mNm      
測定温度範囲 -40°C - 300°C   0°C - 120°C 2°C - 80°C
測定範囲   0.01µm - 3500µm 0.3nm - 10µm  
サンプル処理       x per 24h day - 42per 24h day
技術 [Retag / Delete] Rheometry - rotational レーザ回折 光散乱, 動的光散乱法(DLS), 電気泳動光散乱, 静的光散乱 等温滴定型カロリメトリー(ITC)
分散タイプ   湿式, 乾式, 湿式・乾式 湿式  
サンプル セルタイプ     Cuvette  
Molecular Measurement Type     Chromotography, Batch measurement  

マスターサイザーシリーズ

ゼータサイザーシリーズ

マスターサイザーシリーズ ゼータサイザーシリーズ

世界で最もよく利用される粒度測定装置

ナノ粒子、コロイド、タンパク質のサイズ、電荷の測定に世界で最も広く用いられているシステム

詳細 詳細
技術
レーザ回折
動的光散乱法(DLS)
光散乱
静的光散乱
電気泳動光散乱