Aluminum is the most abundant metal found in the Earth’s crust, the main source of which is the mineral bauxite. Aluminum and its alloys are used widely throughout the transportation industry from aerospace components to automobile and heavy-truck and trailer products. Global demand for aluminum continues to increase, particularly in China, the world’s largest aluminum user. Demand is also expected to increase significantly in Brazil, Russia and India. Near infrared (NIR) spectroscopy provides a valuable tool in the production of aluminum, from bauxite exploration through the smelting of alumina.

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報