This application note describes how X-ray diffraction (XRD) studies can be used in the study of coal and coal-related materials.

Mineral phases identified and quantified in raw coal are quartz, kaolinite, and minor amounts of calcite, dolomite, siderite and anatase.
High-speed XRD systems such as the CubiX3 Minerals equipped with the X'Celerator detector allow the use of standardless methods such as Rietveld refinement for non-destructive analysis of coal and coal-related products. This method, therefore, provides a fast and reliable alternative to time- consuming traditional methods. 

ログイン

初めての方

会員登録いただくと、以下のような会員様限定コンテンツを無料でご覧いただけます。

  • 録画版ウェブセミナー、プレゼン資料、動画
  • アプリケーションノート、技術資料、記事、ホワイトペーパー、ソフトウェアダウンロード

加えて、以下の情報が定期的に届くメールニュースにも任意でご登録いただけます。

  • 最新のマルバーン・パナリティカル製品情報、技術情報、分析について学べるセミナー・ウェブセミナー・イベント情報