この装置では、2箇所ある融合位置が(同期または非同期モードで)独立して機能するうえ、再現性と最適な融合条件が保証され、ラボに優れた成果高い生産性がもたらされます。 金型とるつぼのホルダーは高品質のセラミック製であり、汚染を最小限に抑えます。

ドアはインターロック式であり、高温材料や表面に触れなくしているため、安全性が強化されていると共に、加熱開始から冷却完了までを全体として運用できます。

Claisse Eagon 2装置はワンタッチ操作機能と幅広い定義済み融合方式を備えており、ラボでの操作が簡単です。

金型配置前の注入に関連した損傷を防ぐキャスティング皿センサなどの独自機能により、投資利益率(ROI)を迅速に高められます。

Claisse Eagon 2融合装置を使用することの他の利点

  • オプションの排気アダプタで構造上の要件を限定
  • 一時停止して確認する機能により、融合サイクル中の融合プロセスを可視化
  • O2、圧縮空気、水冷システムが不要
使用電源:電圧: 220~230 V
電流: 32 A
周波数: 50~60 Hz
寸法56.5 x 68.5 x 64.5 cm (22.2 x 27 x 25.4インチ)
重量78 kg (172 lb.)
The Preparation of Ferrosilicon Alloys Samples for XRF Analysis

Application Note

リソースセンター

オンラインのセミナー、ホワイトペーパー、ユーザーマニュアルなどをお探しですか?

リソースを見る