処理対象:

  • セメント、石灰、石灰岩、炭酸塩、セラミックス、粘土、ガラス、スラグ、耐火物
  • 鉱物および地質サンプル、赤鉄鉱、マグネタイト、シリカ、ケイ酸塩、粘土、鉱石
  • 鉄鉱、純金属、貴金属、鉄合金、非鉄合金、炭化ケイ素
  • 硫化物、フッ化物
  • ボーキサイト、アルミナ
  • クロマイト、輝コバルト鉱、ドロマイト、チタン鉄鉱、ルチル、輝水鉛鉱
  • 自動車用触媒、ゼオライト、ポリマー、顔料、合成ゴム
  • カリ、リン酸塩、肥料
  • 有機サンプル、石炭、灰、石油
  • 希土類元素
  • 医薬品や化粧品のサンプル、環境サンプル

Claisse TheOx Advanced装置は、ラボで高い生産性を実現します。 具体的には、極めて強力で、温度を急速に上げられることから、融合サイクルを短縮し、サンプルスループットを高めることができます。 前バージョンと同様、Claisse TheOx Advanced装置は1時間当たり24~30回の融合ができます。

Claisse TheOx Advancedは極めて高品質のセラミック製のカートリッジを使用して構成できます。 この優れた素材により、他に類を見ない堅牢性が実現されています。 カンチレバーはセラミック製であり、NiやCrは使用されていません。 含有量の極めて少ないNiやCr (濃度< 0.5 %)のサンプルを分析する必要がある場合、このオプションの選択は必須です。

この融合装置では再設計されたインターフェースが採用されており、加熱速度を調節して優れた分析パフォーマンスを保証したり、酸化および融合の成功率を最適化したりできます。

Claisse TheOx装置は安全に使用できることで知られていますが、Claisse TheOx Advanced融合装置には安全性を高めるための機能強化が盛り込まれており、たとえば、金型の確認はユーザーが行い、融合処理中は安全ドアが自動でロックされたままになります。

おなじみの耐久性を維持するための機能はすべて継承されており、たとえば、炉の煙突で加熱チャンバーから煙を排出します。 電気接続はシンプルで(単相)、設置が容易です。

Claisse TheOx Advanced溶融装置を使用することの他の利点:

  • 必要なインフラストラクチャは最小限
  • 単相200V30A電源のみ
使用電源:電圧: 208~240 VAC
単相
電流: 30 A
周波数: 50~60 Hz
入力電力: 5 kVA
加熱チャンバー内最大4.5 kW
寸法Claisse TheOx® Advanced Claisse Fluxer®外部電源
高さ63 cm (24.8インチ)42 cm (16.5インチ)
奥行き62 cm (24.4インチ)53 cm (20.9インチ)
110 cm (43.3インチ)22 cm (8.7インチ)
重量TheOx® Advanced Claisse Fluxer®外部電源
90 kg (198 lb.)19 kg (42 lb.)