Take your lab to the sample | Technical guide. Download now

Download now

ISO 13032準拠Epsilon 1

低ランニングコストで基準に準拠した分析をお探しですか?

Epsilon 1は理想的な分析ソリューションです。 この装置は工場で事前キャリブレーションされているため、ISO 13032に準拠した燃料中の低硫黄含有量の分析ですぐに使用できるソリューションです。 

Epsilon 1は、サンプル調製を最小限に抑えながら、正確で精密なデータを提供し、ヘリウムを使用する必要はありません。 これにより、総ランニングコストを最小限に抑えることができます。


特許出願中

 

カタログダウンロード
見積依頼 デモ依頼 お問い合わせ

概要

Epsilon 1は、最新のISO 13032テスト方法に準拠して、自動車燃料中の超低硫黄を分析するために工場で事前キャリブレーションされています。 オプションで、本装置は、原油中の塩素の微量分析用に事前キャリブレーションされています。  

Epsilon 1 ISO - periodic table.jpg

Epsilon 1は、ISO 13032に準拠した硫黄分析用の最高性能を誇るベンチトップXRF装置です。 硫黄の再現性テストの結果は、この方法で設定された制限値内に十分収まっています。 

Epsilon 1 ISO - sequence chart.jpg

特長と利点

硫黄および塩素に対する最大感度

Malvern Panalyticalが特別に設計、製造した新しい薄型ウィンドウのバナジウム陽極X線管は、高い品質と感度を誇ります。 アノード材質としてバナジウムを選択することは、硫黄や塩素の正確な定量化に最適であり、XRFスペクトルで起こりうるラインオーバーラップが干渉することなく、信頼度の高い正確な結果を得ることができます。

硫黄および塩素に対する最大感度

ヘリウムガス不要

Epsilon 1は、サンプル調製とランニングコストを最小限に抑えながら、正確で精密なデータを提供します。 励起および検出コンポーネントの感度が高いため、ISO 13032に準拠した結果を得るためにヘリウムガスは不要です。 装置の空気圧・温度センサは、高度なソフトウェアアルゴリズムと組み合わせることで、あらゆる測定結果が安定しており、環境条件によって変わりません。 これにより、総ランニングコストを最小限に抑えることができます。

ヘリウムガス不要

内蔵装置

強力なCPUと120 GBのハードドライブを搭載している内蔵コンピュータにはMicrosoft Windows 10がインストールされており、数千もの分析結果を保存して処理できる柔軟性があります。 高解像度の10.4インチLCDタッチスクリーンは、ウォークアップ操作に最適です。

内蔵装置

簡単な通信

標準的なコンピュータの周辺機器をUSBやネットワーク接続して、拡張使用やアプリケーション開発に使用したり、操作中のオペレータが利用したりできます。
簡単な通信

漏出保護

システムの繊細な中心部を漏出から保護するために、保護ホイルが取り付けられています。 漏出が発生した場合、オペレータは簡単にホイルを交換できます。
漏出保護

主な用途

本装置の構成は、石油化学用途、特に硫黄および塩素が重要な元素である製油所向けに、設計および製造されています。

Epsilon 1は、次のようなED-XRF装置の硫黄関連国際試験法の多くに準拠しています。

ISO 13032
ASTM D4294
ISO 8754
ISO 20847
IP 336
IP 496
JIS K2541-4

仕様

サンプルハンドリングX線管球検出器ソフトウェア機能
高い再現性を誇るサンプル配置高い安定性を誇るセラミックサイドウィンドウ高分解能(通常135 eV)大きなボタンを使用するオペレータモードでの簡単操作
典型的な5ml液体50μmの薄型ウィンドウ(Be)8μmの薄型ウィンドウ(Be)多数の機能が使用できるアドバンストモード
液体の漏出保護硫黄と塩素分析に最適なバナジウム陽極高カウントレート容量
ISO 13032に準拠した硫黄分析ソフトウェア制御、最大電圧30 kV
原油中の塩素分析

アクセサリ

標準物質(参照物質)

RoHS

RoHS規制物質の正確な元素分析
RoHS

TOXEL

XRFを使用したポリマーやプラスチックに含まれる有害元素の正確な分析
TOXEL

CRM

Claisseにより常にニーズが満たされます
CRM

ソフトウェア

Epsilonソフトウェア

Epsilonソフトウェアは、XRF分析ソフトウェアのプラットフォームであり、PANalyticalのEpsilon 1およびEpsilon 4ベンチトップタイプEDXRFシステムシリーズで使用されています。

Epsilonソフトウェア

Stratos

このソフトウェアは、迅速でシンプルな非破壊的な方法でコーティング、表面層、および多層構造を分析できます。
Stratos

Omnian

Omnianソフトウェアは、専用の分析方法や認定済み標準物質が存在しない場合に、最良の分析手法です。

Omnian

異同識別(フィンガープリント)ソフトウェア

Epsilon EDXRFと組み合わされたFingerPrintソフトウェアモジュールは、分析速度が重要で実際の組成は重要ではない場合の材料テストに最適です。

異同識別(フィンガープリント)ソフトウェア

セルフ設置ガイド

新しいEpsilon 1を正しく設置すれば、信頼性の高い分析結果が得られます。 Epsilon 1の設置は簡単です。システムを開梱し、プラグを差し込んで、ガイドの設置手順に従います。 最後に簡単な放射線テストを実施して設置は完了です。システムが安全に動作していることが確認できます。 はい、Epsilon 1を使い始めることは非常に簡単です。 また、必要な安全認証がシステムに付属しているため、安心してご利用いただけます。
 
セルフ設置により、予期しない状況や遠隔地でエンジニアを派遣できない場合でも、新しい機器を確実に立ち上げ、稼働させることができます。 Epsilon 1はガイド付きのセルフ設置が用意されており、システムを自分で設置し、装置の完全性と安全認証を維持できます。

ガイド付きセルフ設置の利点:

  • 迅速な立ち上げと始動を実現する
  • 設置コストの節約
  • 都合の良いときにシステムを設置
  • 15ヵ月間の延長保証

セルフ設置の詳細を見る。

サポート

設備

投資利益率を最大限にするソリューション

お客様の装置が最高の状態を保ち、最高レベルで機能するために、Malvern Panalyticalではさまざまなサービスを提供しています。 当社の専門知識とサポートサービスは、装置が最適に機能するよう保証します。

サポート

寿命終了までのサービス

  • 電話とリモートサポート
  • 予防メンテナンスと点検
  • 柔軟なカスタマーケア契約
  • パフォーマンス認定書
  • ハードウェアおよびソフトウェアアップグレード
  • ローカルおよびグローバルサポート

専門知識

工程に価値を付加する 

  • サンプル調製の開発/最適化
  • 分析方法論 
  • XRD用ターンキーソリューション 
  • IQ/OQ/PQによるオペレーション、品質保証(GLP、ISO17025)、またはラウンドロビン/研究所間の連携
  • ラボ工程の自動化
  • コンサルティングサービス

トレーニングと教育

  • オンサイトまたは当社の研修センターでのトレーニング
  • 製品、アプリケーションおよびソフトウェに関する広範な基本コースおよび上級コース

分析サービスとキャリブレーション材料

  • 専門(XRF)分析サービス
  • 酸化物と微量元素の分析
  • カスタマイズされたキャリブレーション材料