1990年から実績を積み重ねてきた結果、最新の装置は信頼性の高い正確なリアルタイム性能を発揮するようになり、個々のデータポイントを研究や生産プロセスの改善、単純化、合理化に貢献する有効な情報に変換できるようになりました。パナリティカルは、多くの物質測定ソリューションに対応して、拡張性が高い分光システムとサンプリングアクセサリの革新的なラインナップを提供しています。

パナリティカルの最も一般的な分析装置と分光放射計をご覧ください

パナリティカル、ASD Inc.を買収

パナリティカルのグループ会社であるAnalytical Spectral Devices (ASD Inc.)は、産業分野や科学研究分野の市場に高性能計測ソリューションを供給する企業として世界的に広く知られています。
ASD Inc.は1990年に設立され、高度な近赤外線(NIR)計測ソリューションを設計、販売、製造し、物質測定と研究における用途別の専門知識をお届けしています。

ここをクリックして近赤外線分析装置の詳細をご覧ください。