融合ホウ酸塩ディスク

キャリブレーションが簡単にできます

XRFアプリケーションのキャリブレーションと監視用にカスタマイズされた融合ホウ酸塩ディスク。

Claisseには、XRFアプリケーション向けの新しいターンキーソリューションがあります。 当社の融合ホウ酸塩ディスクは、認定参照資料(CRM)、もしくは、合成酸化物のカスタマイズされた混合物でできています。 これらは、お客さまの個人的な分析ニーズを満たすカスタムメイドです。

カタログダウンロード
見積依頼 デモ依頼 お問い合わせ

概要

融合ホウ酸塩ディスク

  • アプリケーションに最適なXRF検量線を作成するのに役立ちます
  • さらに具体的な要素を監視する必要がある場合は、XRFドリフト監視のすぐれた代替手段を提供いたします。
  • 利用できない場合は、シリカベースとリフトモニターを交換できます

Claisse製融合ホウ酸塩ディスクを使用する5つの理由

高品質のディスクの準備
Claisseは、融合を最初で最高の製品として、業界の品質基準を超えるホウ酸塩ディスクを製造しています。 この融合ホウ酸塩ディスクの高精度と精度から、サンプルの正確な結果が得られるようにXRFアプリケーションの検量線を作成します。

時間の節約
Claisseは、キャリブレーションのニーズに適したCRMを見つけ、融合ディスクを準備することで、時間を大幅に節約します。

迅速なアプリケーションの起動
すでに検量線用に準備された融合ディスクを使用すると、新しいアプリケーションを日常業務に迅速に統合し、サンプルの分析をすぐに開始できます。

低コスト
融合ディスクのコストは、粉末として購入した場合のCRMのコストの50%未満です。

多様性
Claisseは、ほぼすべての酸化物の混合物を生成できるため、キャリブレーションの可能性が広がります。 合成標準の場合、均一性が完全であることを確認しながら、元素に必要なキャリブレーション範囲をカバーするように混合準備するという面倒な作業を実行できます。

機能

利用可能な製品例は以下のとおりです

  • 合成酸化物を使用したPbZnキャリブレーション(25ディスク)
  • NIST srm 1880~1889
  • Caセメント標準キット(JCA 601a XRF1~XRF15)
  • セメントおよび原材料の検量線(21ディスク)
  • 鉄鉱石探査(28ディスク)