回転型キネクサスDSRは従来の回転型を超える高精度な測定を行います。従来の回転型レオメーターではなしえなかった微小トルク域や超低せん断域までの測定が可能です。 独自のrSpaceソフトウェアおよびキネクサスDSRシリーズを用いることで、アスファルト業界における標準テストプロトコルの組み込みライブラリーを用いた、先駆的なSOP(標準操作手順)ベースのテストが行えます。

サポートされている製品

キネクサスDSR+

要求の厳しい研究、製品開発、品質管理の要件を満たす総合動的せん断レオメーターパッケージ
Image
測定
Viscosity
Torque range
1.0nNm to 225mNm
Temperature range
-40°C to 300°C
技術
Rheometry - rotational

キネクサスDSR

要求の厳しい研究、製品開発、品質管理の要件を満たす総合動的せん断レオメーターパッケージ
Image
測定
Viscosity
Torque range
5.0nNm to 200mNm
Temperature range
-40°C to 300°C
技術
Rheometry - rotational

キネクサスDSR-E

要求の厳しい研究、製品開発、品質管理の要件を満たす、完全な動的せん断レオメーターパッケージ
Image
測定
Viscosity
Torque range
10nNm to 200mNm
Temperature range
-40°C to 300°C
技術
Rheometry - rotational

キネクサスDSR-III

アスファルト/ビチューメン業界全体の標準的な動的せん断レオメーターパッケージ
Image
測定
Viscosity
Torque range
100nNm to 150mNm
Temperature range
-40°C to 300°C
技術
Rheometry - rotational