多くの形状がある元素炭素は、産業全体で使用される物質であり、いまだに興味深いアプリケーション分野が新しく見つかっています。 直接的なコスト節減と製品の最適化の効果は、以下の多くの領域で明らかになっています。

  • 天然ガスからのカーボンブラックの使用により、タイヤの寿命が 3 倍に拡張(8000km から 24000km)し、多くの人がメリットを得ています。
  • 黒色のペンキおよびラッカーは、コロイド状のカーボンの補強力および有害な活性放射線を遮断する能力により、寿命がおよそ 2 倍になります。
  • 印刷インクは、コロイド状のカーボンブラックにより、明瞭で瞬間的な転写が可能になります。
  • ゴム絶縁 - コロイド状のカーボンの包含により絶縁と保護の付加価値が得られます。
  • 八面体のダイヤと価値が低いゆがんだダイヤの分離。
  • ゼータ電位特性評価が良いという理由で、浮遊選鉱に使用する試薬コストを軽減できます。
  • 発電所で使用される液状石炭スラリーの粒子径および流動特性を最適化することにより、経済的に数億ドルの節約も可能です。

CNT やグラフェンなどの新しいアプリケーション分野では、情報は不可欠です、マルバーンの装置と専門知識が提供する特性評価なしでは、これらの製品開発は前進することができません。